スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

アルカリウォッシュでお洗濯・その後

2006.06.30 (Fri)
アルカリウォッシュでお洗濯した感想です。

ソックスとかの汚れはやはりアルカリウォッシュだけでは落ちないですね~ (^^;ゞ
なのでソックスとかパッと見て汚れが分かるものは石鹸で初めに洗ってから他のものと一緒に洗濯機へ(笑)
一時以前の合成洗剤へ戻そうかとも思ったんですが、、、合成洗剤で洗ったものを着たらカイカイが始まってしまいまして。。。
やはり肌に良くないものが残留するんですね。
しかし、ゲンキンな私の肌(爆)
まぁ乾燥しやすい季節でもあるから仕方ないか。

で、アルカリウォッシュだけでは中々汚れも落ちにくいので、新たに洗濯時に「過炭酸ソーダ(酸素系漂白剤)」を使用。
アルカリウォッシュ 2:過炭酸ソーダ 1の割合で使います。

過炭酸ソーダと過炭酸ナトリウムは、同じものをさします。
ソーダ(曹達)・ナトリウム・○○塩は、呼び名は違いますが、同一のものです。

やはり黒ずみなんかは漂白剤入れた方が落ちますね~。
なので我が家ではこの配合で洗濯してます。
アルカリウォッシュの代わりに重曹でもOKみたいなので、今度はソレで試してみようと思案中。
こちらもまた感想を書きますねv
スポンサーサイト
【編集】 |  20:36 |  アルカリウォッシュ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

アルカリウォッシュ

2006.06.30 (Fri)
今回は、アルカリウォッシュ。

★★ 使用方法 ★★

水500mlに対し5gを溶かし、スプレーに入れて使用
 油汚れなどがよく落ちる。ただし、アルミ製品には使用しない。

・ザルや茶コシのような目の細かい汚れには、水3リットルに大さじ1杯のアルカリウォッシュを溶かし、ザルや茶コシを入れて沸騰させた後、ブラシでこする。

・洗濯機に水30リットルに大さじ2杯のアルカリウオッシュをいれて普通に洗濯する。


まずは汚れが目立ってたステンレス製のザル・泡立て器など入れて試してみました。
もぉ感動するくらいピッカピカ!
ブラシで擦る時も力はいらないし。軽~くブラッシングするだけでキレイに汚れが落ちました♪♪♪

ガスレンジはマメにお手入れしてるとこなら、スプレーして何分かおいた後拭き取ればOKだろうけど。。。
我が家はソレじゃあ×だったので、ザルと同じ方法を取りました(爆)
グツグツさせてから、スポンジ(磨きの方で)でゴシゴシしたら今まで頑固に落ちなかった汚れが落ちました~vv

でもコレはか~な~り~力が要ったので、次回は石鹸での掃除を試してみようと思います (^^;ゞ

お洗濯も今回お試し~v
軽い汚れならOKってことだったけど、1回じゃあ分からないなぁ ( ..)ヾ ぽりぽり
見た感じはいつもと変わらないけど、続けたらどうなのか?
出来れば洗濯もコレに変えたいんだよね。
だって排水溝の泡を手でちょいちょいしたり、舐めようとしたり、、、蒼空は要注意なんだも。
【編集】 |  20:35 |  アルカリウォッシュ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。