スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

甘えん坊たんになりました(笑)

2013.02.13 (Wed)
ママさんがいた頃は「お姉ちゃん=蒼空のもん」「ママさん=ちゅぐのん」という図式が出来上がってました。
今はお姉ちゃんひとりなので、「朝のおねえちゃん=ちゅぐのん」「夜のお姉ちゃん=蒼空のもん」「寝てるお姉ちゃんはちゅぐ>蒼空」ってトコでしょうか
お姉ちゃんだけになってからちゅぐは最初の頃甘えたくてもなかなか甘えられませんでした。
蒼空が目を光らせてたっていうのもあったけど、甘え下手なんですよね
蒼空の場合はものすごっく開放的に甘えるんですけど
ちゅぐはちょっと視界の隅からじ~って電波を送るような感じで甘えたい気持ちを伝えてきます^_^;
最近はそんなことではダメだ!と思ったのか、あんまり気づかないと膝に手を掛けて「おかまいしてって言ってるでしょ」と自己主張するようになりました
寝る時もベッドに入ったら5分もしないうちにダ~イブって布団の上にやってきます(笑)
蒼空も夜中にベッドへやって来ることもあるんで、その時はちょっと諍い(というより蒼空が一方的に文句をまくし立てる)が起こりますがちゅぐは我関せずヾ(゚Д゚ )ォィォィ
お姉ちゃんが間に入って「蒼空の特別はココだよ」っていつも寝るとこへ誘導します。
そうすると私自身は磔の刑みたく身動きできなくなるんですけどね(笑)
まぁそれも幸せのひとつってトコでしょうか。。。

CA3K0092.jpg
写真は珍しくまともな使用方法で使っている猫ベッド(笑)
普段はコレを踏み潰して中に入らないからなぁ。。。
でも潰したベッドをまたきちんとこういう風に戻して使えるって…ちゅぐは器用だよね

スポンサーサイト
【編集】 |  14:35 |  ちゅぐ  | コメント(0) | Top↑

ちゅぐ、血尿!!Σ(゚д゚lll)ガーン

2012.10.14 (Sun)
ママさんが亡くなってから3ヶ月。
当初は蒼空が一番ダメージ受けてたのかと思ったんだけど…
やっぱりママっ子だったちゅぐがママさんがいないことに一番ストレスを感じているようです

昨日は休みだから少しゆっくり目に起きて家のことを色々と片付けて。
ひと段落ついたらちゅぐがおトイレ
おしっこの塊を崩さないうちに~とお掃除したら…
ん? んん???
砂がうっすらピンク?
え゛
コレって血尿じゃないのぉ~?!
速攻病院へ行く準備をして連れて行きました。
おしっこはしたばっかだからまだ膀胱に溜まってないので、先にレントゲン検査。
見たところ結石もないし、問題があるところは見当たらない。
で、尿検査をして欲しいと検査用のキットを渡されたけど、「採れたらすぐに持って来てください」って
病院の診察時間内にちゅぐがおトイレするかもわからんし(そもそも上手く採れるかの保証もないし)
持っていくのにも1時間は掛るんですが…。
でも一番の検査は尿検査なんだよね~。
なのでおしっこが溜まりやすいように輸液を入れて、採れるようになれば注射器で採尿しましょうってことになりました。
ガクブルのちゅぐを残していくのはツラいけど検査は必要だから頑張ってもらいましょう

夕方4時頃にはまだ尿が溜まってなかったんだけど、迎えに行った時に丁度採尿できる程度になったみたいで無事に尿検査できました
ちゅぐ、偉かったね!!!
検査の結果は、やっぱり出血してるのと細菌が入り込んでること、それとphが通常~6.5なのが7.0とちょっと基準値を上回ってるとのこと。
結石は見られないので、出来れば予防としても療法食に少しずつ切り替えていくこととオヤツは控えることって言われました。
う~~~ん…ササミはあげなくても文句は出ないけど。
オヤツ完全ナッシングは難しい(ちゅぐじゃなくて蒼空が
それと週1回の尿検査をって言われたけど。。。
無理!
どう考えても診療時間に持っていこうと思ったら土日しかないし。
その時に上手く採れる(定期的に)かどうかはめっちゃ疑わしい。
ちゅぐを通院させるのにはストレスが掛り過ぎだからしたくないし。
そのことを話して、取りあえずは療法食を食べさせるようにすることとチャレンジして採れたら採尿を持っていくってことでキットを貰いました。
昨日療法食のサンプルも貰ったけど、やっぱお好みではないみたい。
今までも腎臓の療法食やストルバイトの療法食あげたことあるけど、ストルバイトは蒼空も好きじゃないからなー。。。
混ぜるしかないなって感じです
これは頑張って食べてもらうようにしましょう。
お薬も止血剤と抗生物質が1週間処方されてるから飲んでもらわなくっちゃね。
お薬のお蔭で深夜のおしっこはまだ血尿だったけど、今朝のおしっこは色ついてなかった
ちゅぐは薬の効果がすぐに出てくれるタイプだから、きっと良くなるのも早いよねv

でもトフカス使っててホント良かったなーって思う。
鉱物系とか色が付いてる猫砂だったら分からなかったもんね。
早期発見できて本当に良かったと思うお姉ちゃんでした。

【編集】 |  11:25 |  ちゅぐ  | コメント(0) | Top↑

イケてる( ̄ー ̄)bグッ!

2011.04.14 (Thu)
暖かくなってくると始まるのが換毛期ですよね
最近ちょびっとブラッシングをおさぼり気味だったせいか、蒼空ちゅぐともにゲロっぴ
お姉ちゃん、ふかぁ~くふかぁ~~~く反省です

我が家のにゃんずは、蒼空は大人しくブラッシングさせるんですが…。
ちゅぐはもぉ「ヤダ」とすぐに逃げ出します。
でもちゅぐはWコートなんで蒼空よりも念入りにブラッシングしないとダメなんですよねー。
いつも長くするからめっちゃ怒られ、最後には唸る始末
今までいろいろとブラッシングを変えたけど、コレ!っていうのがなく。。。
更にちゅぐ好みのものもなく
実用性重視でファーミネーターを使ってたけど、どうも肌に良くないような感じもして・・・。
たまたまNSしてたら、見つけましたよ♪
写真で見る限りは使い勝手も良さそうだし、ダメもとなのはいつものことだしヾ(゚Д゚ )ォィォィ
ゲロっぴされたこともあって昨日2にゃんをブラッシング~

蒼空は固めのブラシが好みなので、ケッシーのラバーブラシを愛用♪
26100109.jpg
蒼空お気に入りのブラシ



102562-1.jpg
ちゅぐは今回初のブラシでチャレンジ
サイズはSですv

持った大きさもちょうど良くて、顔周り首回りもOK
肌を傷つけないシリコン製なとこも(・∀・)イイ!!
何よりも良かったのが、結構長い時間ブラッシングしてもちゅぐが嫌がらない
逆に気持ち良くなったのか頭を手にグリグリと擦り付けてくるくらい
ちゅぐを迎えて7年・・・よぉやく好みのブラッシングに巡り合えました~
難を言えばもう少しガッツリ取れてくれたらなぁって思うけど、お気に入りのブラシ重視だもんね。
今後は嫌がらずにさせてくれるとお姉ちゃんはめっちゃ嬉しいです

【編集】 |  16:04 |  ちゅぐ  | コメント(0) | Top↑

痛かったの (_ _。)

2007.07.07 (Sat)
ちゅぐです。
今週はちゅぐとっても痛いコトされたの
お姉ちゃんったらね、「ちゅぐワクチンのついでに色々診てもらおうなぁ」ってアニマの先生にお願いしちゃったのよ?!
ちゅぐの意見も聞いて欲しかったわ
だけでもイヤなのに
ちゅぐ、怖くて固まってブルブル震えてるのに、お姉ちゃんはアニマの先生にちゅぐを差し出したのよ!
ちゅぐ、信じらんなかったワ!!!!
お口も開けられて、お耳もほじほじされてね
ソレだけでもイヤなのに、、、、最後はイッターイのぶっちゅーって。。。。。
でも、ちゅぐの後は蒼空お兄ちゃんがお口とお耳されてたの。
お兄ちゃんも「(;_; )( ;_;)やんやん」って泣いてたけど、ちゅぐよりはマシよ
だってがなかったもの。
アニマの先生は「ちゅぐちゃんも蒼空君もそんな歯石は付いてませんね」って
特にちゅぐは付いてなくて、「ちゅぐちゃんは付きにくい体質なんかな? ん~、キレイキレイ」って誉めて貰っちゃったんだから
わたし達まだまだ若いから歯石とかは大丈夫なんですって。
もっとシニアとかになったら(大体7~10歳くらい?)一度取った方がいいみたい。
そしたら、もぉそんなに歯石を取る事はないんですって。
診られるだけでもイヤだったのに、、、、ちゅぐそんなん耐えれるかしら?
先生が言うには「麻酔掛けてするから痛くないよー」ですって
か弱いちゅぐがそんなん耐えられるかしら????

そんなこんなで蒼空君もちゅぐも元気です。
留学の藍ちゃんも元気よ。
あのコにはちょっと「れでー」としての教育的指導が必要ね
あんなにバタバタしてたら乙女としての嗜みに欠けるわ。
けど、、、ちゅぐ、もふちんお姉ちゃまみたく上手く教えられるかしら?
ちょっと不安だわ


DSCN2068.jpg
ちゅぐがお姉ちゃんのお部屋にいるなんて、久しぶりなの~


DSCN2071.jpg
しかも藍ちゃんのすぐ近くのキャットタワーなんだお
お姉ちゃん(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)うれし~~~~!!!
ちなみに藍ちゃん、何気にカメラ目線だよね(笑)
暗いけど分かるかなぁ?


【編集】 |  19:53 |  ちゅぐ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ママ好きだも

2007.03.21 (Wed)
春彼岸。
ママさんは京都までお墓参りに。
お姉ちゃんはずとお留守番でした。
が!
普段と全く逆のせいか、蒼空ちゅぐは不思議そう。
お姉ちゃん子の蒼空クンはべったりくっ付いて甘えたり、遊んで~とお構い要求したりで満足そうでしたが。
ちゅぐはどぉしても納得出来なかったらしい

「何でママいなくってお姉ちゃんがいるわけ?!

と何やらご不満なご様子
更にママさんが帰って来た時すぐにドアを開けれるように、玄関への格子は閉めたまんまなのも気に入らないよぉで。。。

「ちゅぐ、あっちのお部屋に行くの!ママあっちにいるんでしょ?!」とキャットドアをガンガン
行って確認したら納得するかと思いきや、北部屋や玄関にいないのを見ても格子を閉めたらまたガンガン
・・・・・・・・・ちゅぐ、、、お姉ちゃんじゃイヤっすか
3時頃にママさんが帰ってきたら、蒼空兄ちゃんより早くママさんをお出迎え(笑)
お姉ちゃんが帰ってきても冷蔵庫の上からは降りてきてもくれないクセに。。。と少々寂しくなったお姉ちゃんでした

お外もスキ

【編集】 |  18:21 |  ちゅぐ  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。